頭皮マッサージって何でいいの?

頭皮マッサージって何でいいの?

よく髪の毛をきれいに保つためには頭皮マッサージが大事といわれます。美容院に行ったときなどに頭皮マッサージを受けたことがある人は多いと思いますが、頭皮マッサージはどうして髪の毛の美しさに必要なのでしょうか。髪の毛は生えてしまうとそれ以上きれいになることはなく劣化していくだけです。髪の毛を伸ばしていると毛先が傷みやすくなることを実感したことがある人も多いと思いますが、これは生えた髪の毛には自分で傷みを修復する力がないからです。髪の毛は生えた瞬間の状態がよければそれだけいい髪の毛になり、悪ければそれだけ傷んだ髪の毛になってしまうのです。髪の毛を生やすのは頭皮です。頭皮の状態がいいとそれだけいい髪の毛が生えてきていつまでも美しさを保てるようになるということになります。髪の毛をきれいな状態にしたいと考えているなら髪の毛の生える瞬間、頭皮の状態が特に重要になるということです。頭皮をマッサージすると血行がよくなります。血液は栄養を運んでいて、髪の毛を作るために必要な栄養も運んでいます。血行がよければそれだけ髪の毛を成長させる栄養が十分にいきわたることになり、血行が悪ければ成長に必要な栄養が足りなくなるということになります。だから頭皮に血液を流すための頭皮マッサージが効果的ということになるわけですね。頭皮マッサージは自宅でも簡単に行うことができるため、髪の毛にツヤやハリがないと感じたときには真っ先に始めてみるといいですよ。頭皮マッサージは誰でも簡単に試すことができる髪の毛にいいマッサージです。でも適当にやっていればいいというものでもありません。間違った方法を実践してしまうとかえって髪の毛を傷めてしまう可能性もあります。頭皮マッサージをするときにはどんなことに注意をすればいいのでしょうか?一番大事なことは力任せにマッサージをしないということです。頭皮も髪の毛もとてもデリケートです。強い刺激はそれだけ髪の毛を傷めることにつながってしまい理想的な髪の毛とはかけ離れてしまうことも。頭皮を傷つけないこと、そのためにはやさしくマッサージをしていくようにしましょう。爪を立ててマッサージをしてしまう人がたくさんいます。つめを立ててマッサージしたほうが気持ちいいと感じている人も多いわけですが、爪を使ってマッサージをしてしまうと頭皮を傷つけてしまいます。頭皮マッサージをするときには指の腹を使うようにしましょう。腹の部分を使ってやさしくゆっくりと揉み解すようにすると頭皮の血行はよくなり髪の毛にも負担がかからないマッサージを行うことができます。こめかみに小指を当ててそこから擦らないように揉み解していくと頭皮に優しいマッサージが自然とできるようになるはずです。頭の血液は血流の最後ということで一番勢いを失っている状態です。血液は重力に逆らって上を目指しているためマッサージをするときには下から上に向けて血液の流れをサポートしてあげるようにすると効果的ですよ。清澄白河 美容院