食材を使った美髪を作るヘアパック

食材を使った美髪を作るヘアパック

髪の毛は女性を美しく見せる部分でもあります。ツヤのある髪、指通りの良いさらさらな髪、誰もがそんな美しい髪に憧れるはずです。そんな綺麗な髪を作るためにも、自宅で手作りのヘアパックを行ってみてはどうでしょうか。自宅でヘアパックを作るメリットして、食材を使った頭皮に優しいヘアパックを作ることができる点が挙げられます。市販のヘアパックの中には化学成分が多く含まれており、それが原因で頭皮の毛穴が詰まったり、抜けの原因になってしまうこともあるのです。自分が使うものにどんな成分が含まれているのか知ることができるのは手作りならではの良さかもしれません。まず一つ目がはちみつパックです。はちみつには髪に嬉しい保湿成分が含まれてており、パサついた髪にはとても効果的です。作り方は温めたはちみつ1に対してオリーブオイルを3の割合で混ぜます。これを髪に塗り10〜20分程おきます。パック後にオイルの油分が気になる場合は、軽くシャンプーをした後で通常のコンディショナーを使うと良いでしょう。次にヨーグルトとココナッツオイルを使ったパックです。ヨーグルトには髪の修復、ココナッツオイルには保湿効果が期待できます。作り方はヨーグルト3、ココナッツオイル1の割合でよくかき混ぜます。それを髪に塗り10〜20分程おきます。こちらも油分が気になる場合は同じように対処しましょう。食材を使う事で含まれている成分に安心できるのはもちろん、フレッシュな栄養を髪に与えられるのは嬉しいですよね。美髪のためにも食材ヘアパックを始めてみませんか?スーパーに買い物に行くと、食材で季節を感じることができますよね。もうこんな時期なのかと気付かされることもあるのではないでしょうか。旬の食材には栄養価がたっぷりと含まれ、健康にはもちろん美容にも良いとされています。美容を意識する女性には積極的に摂ってもらいたい食材なのです。また食材によっては、旬の時期に限らず一年を通して気軽に手に入るものもたくさんあります。しかし、旬の時期に摂れたものと他の時期にとれたものでは栄養価に差があるのです。ですから山の幸、海の幸、どちらも旬のものを選ぶように意識するといいでしょう。代表的な食材を紹介すると、春はタケノコ・アサリ・人参・ほうれん草・セロリなどが挙げられます。タケノコには食物繊維がたっぷりなので便秘解消にも効果的です。またセロリは女性に嬉しい老化防止の効果が期待できます。夏はトマト・なす・かぼちゃ・きゅうり・トウモロコシ・ゴ−ヤが代表的な旬の食材です。ゴ−ヤにはビタミンCがたっぷりと含まれ、夏の日差しから肌を守るためにもおすすめです。続いて秋の食材にはジャガイモ・さつまいも・ごぼう・人参などの根野菜が挙げられます。根野菜にはカリウムが多く含まれ、むくみ防止に繋がります。そして最後に冬の食材です。冬の食材には大根・小松菜・ネギ・白菜などが挙げられます。小松菜にはビタミン類だけでなく食物繊維やミネラルも含まれるため美肌のためには欠かせません。こうした旬の食材を中心に使う事で体の中から美しさを目指しましょう!江古田 美容院