カウンセリング時間

カウンセリング時間

カットのみでかかる時間、カットに他のメニューを組み合わせた所要時間、この二通りさえ分かれば、美容室での施術の所要時間は予測できる、と考えがちですが、実は私達は思わぬところで美容室で時間を取っているものなのです。それはカウンセリングの時間です。カットだけの時を考えたらわかりやすいのですが、担当美容師が席に来てくれてからまず「今日はどうしますか?」という会話が始まると思うんですね。そこからがカウンセリングになるのですが、この時間が結構人によって違いますよね。最初から「このスタイルで」と決めている人にとっては、画像などを見せてすぐに美容師が納得して始める事が出来る、という事があるかもしれませんが、自分で決めきれなかった人や最初から美容師に相談してから決めよう、と思っていた人ならば、まずこのカウンセリングでかなりの時間を要します。人によっては「カットするのはあっという間だったけれども、美容師さんと話をしている時間の方が長かった」と感じる人も多いと思うんですね。「このスタイル」と決まってしまえば、あとは美容師の技量次第であっという間に終了します。ですがスタイルが決まらない事には、カットを始める事が出来ませんし、お客さんの意向を美容師はきちんと理解しなくてはいけないので、そのためのカウンセリングの時間と言うのは疎かにはできません。経験したことがある人は解ると思うのですが、美容室での各メニューの施術時間と言うのは何処の美容室でもだいたい似ています。たとえばカットだけなら60分で程度、カラーリングはは60分から90分、ぐらいですね。いずれもほとんどシャンプーも含まれています。おそらくお客さんの中にはパーマだけ、というオーダーをする人はいないとおもうので、カットなどの施術も込のパーマならば120分ぐらいでしょう。カラーリングもカットを含めればそのぐらいの時間はかかりますね。カット、カラー、パーマ、といわゆるフルコースの様なオーダーをすると最低3時間ぐらいはかかると考えた方が良いでしょう。かかるところだと4時間近くかかるところもあるでしょう。パーマは普通のパーマではなくて特殊なパーマに成程時間がかかります。たとえば縮毛矯正やストレートパーマなどです。そのようなパーマをかける時には普通よりも一時間程度多くみておいた方が良いかもしれませんね。ですからパーマも、カラーも、とお願いするならば、おそらく開店時間と同時に始まったとしても、午前中は過ぎていしまう可能性が高いです。このようなメニューでお願いする人の多くは、丸一日時間の空いている日に美容室へ行った方が良さそうですね。池袋西口 美容院