アボカドとレモンでダイエット効果促進?

アボカドとレモンでダイエット効果促進?

食べる美容液とも呼ばれているアボカド。

 

老化防止にもなるビタミンEも豊富で、お肌のアンチエイジングにもなる上、便秘改善に役立つ食物繊維もたっぷり含まれていて、ダイエット効果も期待できます。
アボカドは脂質が多いイメージがありますが、アボカドの脂肪は良質なので、体にたまって老廃物になりにくい性質をもっています。

 

アボカドの美容効果は、レモンと一緒に摂取することによって、さらにパワーアップします。
疲れも軽減できるため、日々の食生活にぜひとも積極的に取り入れてほしい組み合わせです。

 

○美白、むくみ解消など美容効果において優秀

 

アボカドは森のバターとたとえられるくらい脂肪が豊富です。
そのため、ダイエット中は避けてしまう人がいますが、アボカドの脂肪は酸化しにくい性質を持っています。美容室の求人は就職の業務委託は町田駅では血液中のコレステロールも良好にしてくれる他、むくみを解消してくれるカリウムも豊富です。
美白効果の高いグルタチオンも含まれていて、美肌効果も高いわけです。
アボカドを摂取していれば、ダイエット効果と美肌効果が同時に得られるわけですね。

 

○レモンと合わせるとさらに効果的

 

レモンとアボカドを同時にとると、疲労回復にもなって大変おすすめです。
簡単なレシピもあるため、ご紹介します。

 

食べやすいレシピは、アボカドとレモンをカットしてハチミツとあえるだけ。
ヨーグルトと一緒に食べてもいいですし、トーストに乗せてもいいでしょう。
朝食の時や、小腹がすいて何か甘いものが欲しくなった時にもおすすめです。

 

チョコレートは太ると思いこんでしまっていませんか?
確かにチョコレートは、お菓子の中でも断トツにカロリーや脂質が高いですが、数値だけではわからない美容効果もたくさん持っています。

 

ダイエット中の女性でしたら、チョコレートは避けてしまいがちですが、適量であれば、むしろダイエットに効果的な側面もあります。さらには美肌にも…!
これっていったいどういうことなのでしょうか?
今回は、チョコレートがもたらす意外な美容効果について、お伝えしていきます。是非ご参考にしてみてください。

 

○チョコレートの脂肪は意外とたまりにくかった?

 

チョコレートは確かに脂質の高い食品です。
チョコレートはカカオ豆から作られているのですが、このカカオ豆だけだとビターすぎるので、砂糖や生クリームなど加えて、甘く味付けし、食べやすくしてします。だからチョコレートはカロリーが高くなってしまうのですね。
苦いカカオだけだったら、そんなに脂質やカロリーは高くなりません。

 

といっても、チョコレートのもとであるカカオ自体、ほとんどが脂肪です。
しかし意外にも、カカオ豆に含まれる脂肪は良質なため、体内に吸収されにくいのです。
要するに、チョコレートに含まれる脂肪は体脂肪になりにくいということだったのです。
カロリーが高いのは事実なので、食べ過ぎれば太る元になってしまいますが、適量であれば、チョコレートの脂肪はお腹にたまりにくく、むしろカカオの効果で代謝促進できます。
ダイエット促進になるのです。